関東

コメントを投稿する [ 最初 - 最新 ]
102 2010年度 第3回「人材育成フォーラム」開催のご案内
   第3回人材育成フォーラムお申込書.doc
【編集】 << | >>
11/01/19 09:58 日立ITユーザ会事務局 0発言  
===================================================================
       関東支部 2010年度 第3回「人材育成フォーラム」開催のご案内
===================================================================

 2010年度の人材育成フォーラムはIT企業の関心度が非常に高く、収益に直結する
プロジェクト・マネジメント(以下、PMと略す)に焦点を当て【導入編】【実務編】【展開編】
の3回シリーズで実施させて戴いております。
 第1回【導入編】、第2回【実務編】に引続き、第3回【展開編】を下記のとおり開催
いたします。
関東支部会員各位の人材育成にご活用願いたく、ご参加のほど宜しくお願い申し上げます。

                  -記-

1.日時 2011年2月17日(木)15時30分 ~17時00分

2.会場 TKP東京駅日本橋ビジネスセンター 5階 ホール5B
    【住 所】〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13 日本橋中央ビル
    【交 通】JR「東京駅」八重洲北口徒歩5分 
         銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線「日本橋駅」
         A5出口徒歩0分(ビル直結)
    【TEL】03-3243-1531
    【地図URL】http://tkptn.net/access

3.第3回【展開編】スケジュール・内容
 講 演 15:30~17:00【講演、質疑応答】

テーマ:「PM教育の展開とプロジェクトマネジメント関連の国際動向」
内 容:1.IT系の各部門、非IT系部門におけるPMBOK関連教育導入紹介
    2.PMBOK第4版から分かるプロジェクトマネジメントの動向
    3.ビジネスアナリシス(BA)の標準BABOKの紹介と企業の取組み
    4.質疑応答
[内容のポイント]
    約10年前からIT部門で導入してきたPMBOKに基づくプロジェクトマネジメント
    制度がプロジェクト成功へ多大な成果を上げることが実証されると、本手法を他の業態
    でも導入するなど拡大しつつあります。この背景と実際の導入教育事例を説明します。
    一方、グローバル化を目指すためのPM教育では、世界的な標準であるPMBOKと
    その他の標準に関しての動向を注視する必要があります。
    この中で最近注目され、各雑誌に取り上げられているのが「BABOK」という
    ビジネスアナリシスの標準です。これらの動向に関してPMI日本支部、IIBA
    日本支部での活動を通して得た情報を紹介します。
                  講 師:株式会社日立インフォメーションアカデミー
                      上席インストラクタ 伊熊 昭等 氏
(株式会社日立インフォメーションアカデミーは、米国PMI(R)のR.E.P.(公認研修会社)に指定
されています。)
    
4.対 象  プロジェクトの運営、人材育成に関連されている方
5.定 員  80名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
6.参加費  無 料
7.参加申込
 ・2月10日(木)までに添付「第3回人材育成フォーラムお申込書」にてメールまたはFAXにてお申込み下さい。
  申込先 E-Mail:y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp FAX:03-5471-2567
 ・参加券は発行致しません。
 ・参加申込後、止むを得ず参加されなくなった場合は、準備の都合上、2月10日(木)までに
ご連絡下さい。
8.問合先:日立ITユーザ会事務局 三浦、宝利(ほうり)、奥山
   電話:03-5471-8934 FAX:03-5471-2567
   E-Mail:y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp

[講師プロフィール] 
 1973年日立製作所入社。オーディオ部門にてハイファイスピーカシステムの製品開発・設計に従事。1981年世界初の「CDプレーヤ製品化開発プロジェクト」に携わる。
その後、業務用大型映像システム、情報システムのSEとして従事。2000年からPMO(プロジェクトマネジメント・オフィス)にて大規模プロジェクト支援業務とプロジェクト・マネジャー育成に従事。2004年~現在、株式会社日立インフォメーションアカデミーで、プロジェクトマネジメント講座の企画・実施。
IT系と非IT系での豊富なプロジェクト経験とPMOにも従事した実績を活かし年間100日以上のプロジェクトマネジメント講座を実施。PMP試験対策講座では受講者3,000名以上の合格者を輩出。PMP資格取得。主な著作「PMPパーフェクトマスター」(評言社、2010年)
                                                      以上
関連URL:
コメントを投稿する  

コメント

  [ ツリー表示 ]
102 2010年度 第3回「人材育成フォーラム」開催のご案内   日立ITユーザ会事務局   11/01/19 09:58
===================================================================
       関東支部 2010年度 第3回「人材育成フォーラム」開催のご案内
===================================================================

 2010年度の人材育成フォーラムはIT企業の関心度が非常に高く、収益に直結する
プロジェクト・マネジメント(以下、PMと略す)に焦点を当て【導入編】【実務編】【展開編】
の3回シリーズで実施させて戴いております。
 第1回【導入編】、第2回【実務編】に引続き、第3回【展開編】を下記のとおり開催
いたします。
関東支部会員各位の人材育成にご活用願いたく、ご参加のほど宜しくお願い申し上げます。

                  -記-

1.日時 2011年2月17日(木)15時30分 ~17時00分

2.会場 TKP東京駅日本橋ビジネスセンター 5階 ホール5B
    【住 所】〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13 日本橋中央ビル
    【交 通】JR「東京駅」八重洲北口徒歩5分 
         銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線「日本橋駅」
         A5出口徒歩0分(ビル直結)
    【TEL】03-3243-1531
    【地図URL】http://tkptn.net/access

3.第3回【展開編】スケジュール・内容
 講 演 15:30~17:00【講演、質疑応答】

テーマ:「PM教育の展開とプロジェクトマネジメント関連の国際動向」
内 容:1.IT系の各部門、非IT系部門におけるPMBOK関連教育導入紹介
    2.PMBOK第4版から分かるプロジェクトマネジメントの動向
    3.ビジネスアナリシス(BA)の標準BABOKの紹介と企業の取組み
    4.質疑応答
[内容のポイント]
    約10年前からIT部門で導入してきたPMBOKに基づくプロジェクトマネジメント
    制度がプロジェクト成功へ多大な成果を上げることが実証されると、本手法を他の業態
    でも導入するなど拡大しつつあります。この背景と実際の導入教育事例を説明します。
    一方、グローバル化を目指すためのPM教育では、世界的な標準であるPMBOKと
    その他の標準に関しての動向を注視する必要があります。
    この中で最近注目され、各雑誌に取り上げられているのが「BABOK」という
    ビジネスアナリシスの標準です。これらの動向に関してPMI日本支部、IIBA
    日本支部での活動を通して得た情報を紹介します。
                  講 師:株式会社日立インフォメーションアカデミー
                      上席インストラクタ 伊熊 昭等 氏
(株式会社日立インフォメーションアカデミーは、米国PMI(R)のR.E.P.(公認研修会社)に指定
されています。)
    
4.対 象  プロジェクトの運営、人材育成に関連されている方
5.定 員  80名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
6.参加費  無 料
7.参加申込
 ・2月10日(木)までに添付「第3回人材育成フォーラムお申込書」にてメールまたはFAXにてお申込み下さい。
  申込先 E-Mail:y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp FAX:03-5471-2567
 ・参加券は発行致しません。
 ・参加申込後、止むを得ず参加されなくなった場合は、準備の都合上、2月10日(木)までに
ご連絡下さい。
8.問合先:日立ITユーザ会事務局 三浦、宝利(ほうり)、奥山
   電話:03-5471-8934 FAX:03-5471-2567
   E-Mail:y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp

[講師プロフィール] 
 1973年日立製作所入社。オーディオ部門にてハイファイスピーカシステムの製品開発・設計に従事。1981年世界初の「CDプレーヤ製品化開発プロジェクト」に携わる。
その後、業務用大型映像システム、情報システムのSEとして従事。2000年からPMO(プロジェクトマネジメント・オフィス)にて大規模プロジェクト支援業務とプロジェクト・マネジャー育成に従事。2004年~現在、株式会社日立インフォメーションアカデミーで、プロジェクトマネジメント講座の企画・実施。
IT系と非IT系での豊富なプロジェクト経験とPMOにも従事した実績を活かし年間100日以上のプロジェクトマネジメント講座を実施。PMP試験対策講座では受講者3,000名以上の合格者を輩出。PMP資格取得。主な著作「PMPパーフェクトマスター」(評言社、2010年)
                                                      以上


掲示板検索


全て トピックス名 発言内容 発言者