ページの本文へ

日立ITユーザ会 コミュニティサイト

第3回 Hitachi Young Networking~仲間とともに成長しよう~

「“わくわく“と心躍らせる」、ときには「白熱した議論を交わす」
そんな相互交流を通した若手社員スキルアップのための研修ツアーを行います。

日程

2017年11月16日(木)~17日(金) 1泊2日

会場

TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 9F(9A)
地図:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-nagoya-shinkansenguchi/access/

研修の目的と効果

「新しいアイデアが出てこない」「ワクの中でしか発想できない」など、ビジネスシーンにおいて耳にすることがあります。
これからの時代にあらゆる企業、組織にとって、生き残りそして競争優位を確立できるかどうかは、いかにイノベーションを実現するかにかかっています。
本研修ではその根幹とも言える、前例にとらわれない高品質で多角的なアイデア創出/探索、そして革新的発想についてのエッセンスを学習し、 創造性発揮、創造的課題解決力を修得することで、担当職務におけるイノベーション実現へのサポートをめざします。

具体的には次のような課題解決に役立ちます。

  • !新規ビジネス創出
  • !新商品/サービス企画
  • !複合的・複雑な問題に対する多角的な解決策検討
  • !イノベーティブな風土醸成
  • !各種ミーティングの活性化・品質向上 等

2月に開催予定の「振り返りの会」では、学習内容について職場で実践した成果や運用度合い、実践する上での課題や解決策について 共有することで、よりパワフルな活用と持続的なスキルアップにつなげます。
(「振り返りの会」開催日:2018年2月16日(金)、会場:名古屋もしくは品川を予定)

研修内容

「イノベーション実現への発想力 : アイデア創出へつながる実践的ツールの活用」

クリエイティブ・プロファイル診断
本研修では4類型の発想タイプ(=クリエイティブ・プロファイル)を扱いますが、発想パターンに関する自己診断を通じて、アイデア創出や問題解決等において自身がどのように発想、着想する傾向が強い(偏っている)のかを認識します。
各プロファイルの特徴についての理解
上記4類型に良し悪しはありません。その各々の特徴を理解するとともに、自身とは違った発想タイプの存在やその強みについて認識することで、発想の幅を拡げるチャンスを獲得します。
各プロファイルのアイデア創出ツールの適用
4つのクリエイティブ・プロファイルそれぞれを具現化したアイデア創出ツールを用いて、グループ作業によるケーススタディ(2回)を通し各自にとってこれまでにない多角的な発想、創造プロセスにチャレンジします。
自身の日常の発想パターンとは違った方法を体感し、その考察を通じて、これまで以上のアイデア創出の質と量、イノベーション活動が期待できます。

講師紹介

講師:有限会社 ヒューマン・マエストロ 代表取締役 有田 淳一 氏
有限会社 ヒューマン・マエストロ
代表取締役 有田 淳一 氏

外資系人材育成コンサルティング会社にてHRD(ヒューマン・リソース・デベロップメント)事業部門マネジャー/ パフォーマンス・コンサルタントとして、主にI T業界、金融機関、商社等の有力企業において、人材育成体系構築全般、営業選抜者向け上級講座実施、営業資格制度構築、昇進アセスメントシステム構築、人事制度改革、CS向上活動等のコンサルティングおよび研修実施に従事。
2005年、人材育成コンサルティング全般を取り扱う有限会社ヒューマン・マエストロを設立し、代表取締役に就任。
主にIT業界企業/部門向けに、人材育成ソリューションの提供およびコンサルティング、研修講師を担当。
2014年に開始された、日立I Tユーザ会「ビジネス遂行力養成セミナー」の講師を当初から担当。

ツアー内容

「日立ものづくりツアー」

磨かれた技術とノウハウがここに集結。高品質なものづくりを体感できます!


日立オムロンターミナルソリューションズ(株)


ATMのセンサー試験


双腕ロボット

スケジュール

※状況によりスケジュールを変更する場合があります。

11月16日(木)

12:50
現地集合
(TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 9F(9A))
13:00
研修
  • オリエンテーション
  • クリエイティブ・プロファイル診断
  • 各プロファイルの特徴
  • アイデア創出ツールの適用(1)
18:30
交流会

11月17日(金)

09:00
研修
  • アイデア創出ツールの適用(2)
  • まとめ
13:00
バス移動
14:00
日立ものづくりツアー
16:00
バス移動
17:00頃
解散(JR名古屋駅)

参加対象

日立グループ各社のお客さまで入社2~5年の若手社員(1社2名まで)
※日立グループ社員は、お客さまとご一緒の場合のみ参加可能です。

参加定員

40名
※定員に達し次第受付終了といたします。

参加費用

30,000円(税込)
※研修費、宿泊費(シングルの場合)、食事(初日の夕食、2日目の朝食・昼食)、帰りのバス費用を含みます。現地までの行きの交通費は含みません。

  • 交流会、ツアーとも現金でのお取り扱いはいたしません。
  • お申し込み後、請求書をお申込責任者さま宛にお送りいたします。
  • 11月8日(水)までに請求書記載口座へお振込みをお願いいたします。
  • 振込手数料につきましては、お客さまでのご負担をお願いいたします。
  • お振込み後の返金はいたしかねます。予めご了承願います。

お申し込み方法

● 日立ITユーザ会会員の方

下記URLからお申し込みください。
https://www.it-user.hitachi.co.jp/member/CMS620.aspx?mng=0&evntid=0017016

お申し込みにあたり、緊急連絡用として、携帯電話番号ならびに入社年次(グループ分けに利用します)を申込画面の最下部「事務局への連絡事項」欄にご記入ください。

● 日立ITユーザ会会員以外の方

申し込み書ダウンロード

添付の申し込み書にご記入のうえ、事務局までメールまたはFAXにて送付願います。
E-Mail : y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp
FAX   : 03-5471-2567

お申し込み締切日

2017年10月20日(金)
※定員(40名)に達し次第受付終了といたします。

お申し込み後の変更・取消について

参加者の変更・取消につきましては11月8日(水)までにE-MailまたはFAXにてご連絡願います。
変更・取消を受けた旨、E-MailまたはFAXにて返信いたします。

【連絡先】 日立ITユーザ会 事務局
E-Mail : y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp
FAX   : 03-5471-2567

※期日を過ぎてからのキャンセルについては、所定のキャンセル料を頂戴いたしますので、ご注意ください。

11月9日~11月14日
10%
11月15日(前日)
20%
当日
80%
研修開始後および無連絡不参加
100%

お問い合わせ先

日立ITユーザ会事務局
〒140-8572
東京都品川区南大井6-27-18 日立大森第二別館 株式会社日立製作所内
日立ITユーザ会事務局 玉山(タマヤマ)
TEL:03-5471-8934 FAX:03-5471-2567 E-Mail:y-jmk@ml.itg.hitachi.co.jp

日立ITユーザ会・株式会社 日立製作所 共催